会社を設立しよう!あなたのチャレンジ応援します!
翻訳する機会が増えている

インターネットが普及し、より一層国際交流が行われるようになり、英語が私たちの生活に密接に結びついてくるようになりました。

需要があるのは?

東南アジア諸国とのビジネスが拡大している昨今、中国語、韓国語、あるいはタイ語、最近ではビルマ語への関心も高まっている。各アジア諸国の現場とのビジネスコミュニケーションのための翻訳へのニーズは高まりつつある。 しかし、アジア諸国のビジネスパーソンの英語力は往々にして高く、たとえば文書であれば現地語にわざわざ翻訳したものより、われわれにも馴染みのある英訳文書のほうが、実は役に立つというのが現状なのだ。 ビジネスの舞台がアジア諸国に広がることは言語の多様化よりもむしろ、英語翻訳、英訳文書の活躍の場が拡大し、これまで以上に英語力が求められる時代になったといえるのかもしれない。

リンク

プロのドイツ語翻訳サービスtranslationgerman.netはドイツ語翻訳サービス。特許、技術翻訳など。