どこかに行きたいなと思ったら、たびナビにおまかせ!
個人事業主が増えた?

煩雑な手続きに忙殺されることがなく会社設立の手続きができれば大助かりだと、司法書士に依頼する方も多いようです。ところで、依頼する場合は、会社設立を急ぎたい気持ちを抑え、じっくりその誕生を待つのが得策といえます。その目安としては、依頼日から14日前後(で、会社が設立される)が望ましいです。なぜなら、いわゆる司法書士手数料が、早期設立(例えば2〜3日後、極端だと即日)に比べ格段に安い場合が多いからです。  その差額が10万円なんてこともザラですから、会社設立には是非、「急がば回れ」を教訓にされてください。

慌てずに相談してみる

会社を設立してみたいと思ったなら、専門家に相談してみることをお勧めします。

リンク